制服フェチの人は、仕事に誇りをもっているということ!サービス重視のデリスタがOLスタイルにしている意味とは?

佐久上田OLStyleデリスタ店長です。完全制服着用で接客しています!

当店を含め風俗店にはフェチ系のお店があります。男性がよくご存じのコスプレ。説明する必要はないでしょうが、コスチュームプレイを略した言葉で、恋人や彼女に看護師(ナース)や客室乗務員(キャビンアテンダント)やメイドなどの恰好をさせて遊ぶプレイです。

本職でもない人が違う職業の制服を着ることに、変身願望の現れですが、それを見る側も楽しめるのは、それらの制服にすでにある特定のイメージが付加しているからでしょう。

看護師の制服のイメージには
  • 純真
  • 献身
  • やさしさ

といったものがあります。

キャビンアテンダントには、
  • スタイルがいい美人
  • 知的

といったイメージを持ちます。

実際に看護師の仕事をしている人と話すると、普段は自分のことを特別優しく、きびきびした人間とは思わないけれども、ナース服に着替えるとそれだけで、気持ちが引き締まり、てきぱきと働く気がわいてくるといいます。

キャビンアテンダントコスプレ、セーラー服や警察官のコスプレにしても同じで、その制服に身を纏うと気持ちもそのキャラになります。その役割を強く意識させる効果もあります。

よって、制服を好んで着る人、コスプレ好きな方は、自分の仕事における役割に誇りと生きがいを感じている人と言えるでしょう。

当店でもOLスタイル、接客ができる女性、接客サービスをお客さんにして満足していただけるような意味も込めて、完全制服着用での接客を取り入れています。

制服には自分の個性が現れにくいという特徴があり、自分の個性を隠したい、身バレを起こしにくい等のメリットもあります。

制服完全着用の当店では、身バレについても、女の子に優しいお店作りをしています。