市場調査たまにいかないとって思う上田佐久ちゃんこデリヘル店長です!

某県のデリを読んだ時の話

品のよさそうな人妻デリを見つけて呼んでみることに。

「いやらしい感じの奥様お願いします」

とリクエストして、待ち合わせの駅前に現れたのは、少しぽっちゃりかわいい系の30代前半の女性。

平日の夕方少し前くらいの時間だから、スーパーで買い物してたらごく普通の主婦だ。

ホテルに入り、ごく普通のプレイが滞りなく進行していき、騎乗位素股でいよいよクライマックス!というときに彼女の携帯が鳴った。

困ったような顔で

あっ、旦那だっ」

とつぶやく彼女。

「出てもいいですか?」

と聞くので、軽くうなずくと、騎乗位の体勢のままヘッドレストの携帯を取り、話し始めた。

「もしもし・・・」

声が少し小さい。
というのも、電話の最中も彼女は腰の動きをやめないのだ。

おぉ、なんというプロ根性!と関心しながらも続く会話に耳を澄ます。

「いっ、今買い物中なの・・・」

彼女は声を抑えながら必死に旦那と話している。

「えっ、どうした?って・・・重たい荷物持ってるから、ちょっと息が切れちゃって・・・」

声の調子がいつもと違うのを怪しまれているらしい。

ところが、それで動きをやめるどころか、動きはどんどん激しくなっていく。。。

かっ、彼女は今この状況に興奮しているのかぁ!?

そんな彼女を見てなんだか俺も興奮してきてガンガン下から攻めると、
携帯を持ったままの彼女は

「あっ、あっ・・・」

と喘ぎ声を漏らし始めたかと思うと、その声はどんどんと大きくなって、
それを見てさらに興奮した俺はついにガマンしきれず、フィッニィーッシュ!!

しばらくして冷静になった俺は、彼女のことが心配になり

「電話、旦那にバレちゃたんじゃない?」

と聞くと、彼女はクスッといたずらっぽく笑って

「これ、サプライズのオプションプレイです」

がぁーん、おっ恐るべし、某県人妻デリ!

・・・病み付きになりそうだゼぃ。。。

上田佐久ちゃんこで隠れコースでやってみようかな。。(笑)

 

***********************

 

指名料金還元イベント開催しまーーす

8月1日の出勤

看板娘 ゆうちゃん 10時半~18時
天然純粋ぽっちゃり嬢 ゆきちゃん 11時~17時
ロケットおっぱい しいなちゃん 14時~23時

おすすめ嬢です。お電話お待ちしています!!