「女房と畳は新しいほうがよい!」っていうが、、

スマホを機種変して新しくなったデリヘル店長です!

ここ最近なんせ寒い!完全に長野の寒さをなめてました。完全防備の準備します!(笑)

「女房と畳は新しいほうがよい!」っていうが、、

決して古いものを新しくって意味ではないですよ。女房も変えててはこれまた大変。

畳は古くなったら取り替える、女房も取り替えるではなく、
畳を常に綺麗に保って、女房も化粧させて綺麗でいさせることがよいってことですね。

風俗においても、化粧して女子力をあげ、いつも意識して接客サービスをすることで指名もとれるのだと思います。