喘ぎ声ランキングと喘ぎ声の種類!?国別

喘ぎ声ランキング

気になること!「69(シックスナイン)」の 「6」と「9」と、 どっちが男で、どっちが女か!どっちが攻めでどっちが受けか?ぼけと突っ込みが気になる佐久上田OLStyleデリスタ店長です。ちなみに関西出身です。

こんなランキングがある、
全国1万4千人を調査した結果、あえぎ声が大きく、にぎやかな反応の県の上位3県は

1位千葉県
2位福岡県
3位埼玉県
逆に比較的おとなしい反応の県は

1位山口県
2位愛知県
3位栃木県
でも、どうやって調査したんだろう・・・
長野県は、何位だろ???

長野のエロを活性化させよう!

そんな喘ぎ声の種類は?
ネット上から調べて以下コピペ

元記事 https://otakei.otakuma.net/archives/2016022203.html

世界中の喘ぎ声と特徴を以下にピックアップしてみました。
・日本
「イク、イッちゃう」などの言葉に加えて「だめぇ」などの相手を抑制仕様とする言葉が多様されているが、これは相手の興奮を煽るもので実際に相手が動きなどを中断すると面食ったりねだったりする場合が多い。
・中国
ほどんど声を出さない。申し訳程度に「アンッ」と音のような喘ぎがある。
・韓国
こちらもあまり声を出さない。「ンーアッンーンーンーアッ」の繰り返し。
イクときは「カンダァ」と言ったりイキそうなときは「ミチゲッソー」と言う。また、どうしてか疑問系の「やった?」を意味する「サッソ」を使う場合も。
・タイ
歌うように高音で喘ぐ。「ンアッンアッンアッ、ンエッンエッ、オーエッ、シァウ」など。
・インドネシア
イキたいという願望を含む「アク マウ プルギ」と言う。
・インド
性の経典・カーマスートラの国。「ムジャ バーフット アーラハ」など気も良さを幸せだと表現して喘ぐ。また、イクときは「こっちに来て」を意味する「イデラ アイエ」を使用する。
・イラン
「来る」を意味する「ミヤ」を使う。
・レバノン
「来る」を意味する「ジウトウ」を使う。
・ロシア
セックスの回数が多い。低音で空気をスィースィーたくさん出しながら喘ぐ。「スィースィースィーウーシカジャーイ」など。「ヤーカンチャーユ」という「終わっちゃいます」の意味の言葉を繰り返す人も。
・アメリカ
「オーイエス」「ファック」「プッシー」「キルミー」「カモン」などが多めで声も大きい。
スィーと合間に息を吸う。
オーガズムが近づくと単語と単語の間が短くなり高速になる。
・ジャマイカ
「スゥースゥースゥーファックミーファックミーファックミー」などアメリカに似ている。
・ペルー
おとなしめ。「フーヤマィヤマィヤマィヤマィっ!」と体をくねらす。
・ブラジル
体全体で表現。「アーアースィーブライッディギンッブライッディギンッ!」のように激しく。楽しんでいる、というのを喘ぎで表現し、イクときは「行っている」という意味の現在進行形で「エストオ インドオ」と表現。
・チリ
尽きるを意味する「メ アカボ」を使う人も。
・フランス
低音で「ンーンーンーンンートレビアーン」「ジュジュウィ」など。
・イタリア
性にオープンな国で英語の「come」に近い意味を持つ「ヴェニーレ」「ヴェンゴ」を使う。
・オランダ
英語の「come」と同じ「イク コム」を使いイキそうな場合は「イク コムクラー」。
・スウェーデン
フリーセックスの国ですが性に対しての自己責任感を幼少期から強く持たせるそうで、性には厳しいんだそうです。「ヤーコンメル」がイクの意味。
・スペイン
「ケ メ コロ」と区切るのがイクの意味。イキそうだと「メ ベンゴ」。